静岡県富士市ユニバーサル就労
静岡県富士市ユニバーサル就労 FACEBOOK 静岡県富士市ユニバーサル就労 Twitter
メルマガ登録
働きたいみなさまへ応援したいみなさまへ

ユニバーサル就労ってどんな取り組みなの?

ユニバーサル就労ってどんな取り組みなの?
~富士市方式~
これまで働く場を見つけにくかった方でも働けるようになるしくみです。

富士市では、すでにさまざまな相談機関で働きたい方の支援を行っています。ユニバーサル就労は、さらに一歩進んで、これまでの支援ではなかなか仕事に就くことができなかった方々に、働く場を開拓したり、その方の状況に合わせて少しずつステップアップする独自の働き方を取り入れて、新しい方法で支援します。
全国で初めてユニバーサル就労の推進条例もできました。
ユニバーサル就労は、市内の各種相談窓口、企業、市民の皆さんが力を合わせて育てていくことで実現できます。

ユニバーサル就労ってどんな人が対象なの?

働きたくても働きづらさをかかえたすべての富士市民です。
たとえば今まで働いたことがない、働くことに不安がある、短時間なら働けるなど、一般的な就職活動に難しさを感じている方を対象としています。
ユニバーサル就労の支援対象は
「働きたくても 働きづらさをかかえた すべての富士市民」
  • 就労ブランクが長い
  • ひきこもり状態
  • コミュニケーションが苦手
  • 子育て中
  • 父子家庭や母子家庭
  • リタイヤの高齢者
  • 介護中
  • 触法歴がある、執行猶予中
  • 障害の手帳の有無にかかわらず、なんらかの障害の可能性がある
  • 病気で働き方に制約がある
  • 長時間労働が難しく短時間勤務の制限がある
  • 心身に不調があり、職場の理解や配慮が必要
  • 応募しても採用される自信がない
  • 自分らしい働き方を模索したい
  • 就職活動のやりかたがわからない
  • 就労に必要なトレーニングや就職活動を行う余裕がない
  • 就職に必要な情報を得られていない
  • 将来のキャリア形成に不安を感じている

ユニバーサル就労ってどんなことするの?

ユニバーサル就労では、まず「ユニバーサル就労相談窓口」で働きたい方のご相談を受けます。じっくりお話を聴いて、最も適した支援窓口にご案内します。(富士障害者就業・生活支援センター チャレンジ、fきゃる、生活支援窓口など)。平成29年4月に、新たに「富士市ユニバーサル就労支援センター」が開設されました。働く場の開拓や段階的な働き方が必要な方にはこちらのセンターをご案内します。
ユニバーサル就労ってどんなことするの? 富士市ユニバーサル就労支援センターは、平成29年4月に富士市フィランセ東館1Fにオープンしました。
メルマガ登録
静岡県富士市ユニバーサル就労 ブログ
協力企業のご紹介
情報誌 はたらくきずな
ユニバーサル就労広報室 ユニバーサル就労のあゆみ
ページの先頭へ